2016.6 SCHEDULE

 
[2015年]
| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

[2016年]
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
6月1日(水)川嶋哲郎(sax)セッション
 
午後8時半~ 2700円(学生1700円) 1stはライブ 2nd以降はセッションになります。
 
【川嶋哲郎(sax)ライブ&セッション】
 
スペシャルゲスト 川嶋哲郎(sax) http://www.tetsurokawashima.com/
 
ホスト 村中千晶(p) 川東優紀(b) 
 
店主が敬愛してやまない日本を名実とともに代表するスーパーサックス、川嶋さんのセッションを今年もやります!!
旧スウィングジャーナル氏の人気投票で10年間テナーサックス部門で不動の1位を取り続けた川嶋哲郎。
圧倒的な力強さと卓越したテクニック、うなるような熱い人間のエネルギーを彼のサックスから感じていつも圧倒されます。
今回も最高に盛り上がった去年の年末同様、地元メンバーと1stはライブ、2ndはセッションを。定期的に開催してぜひ皆さんに
一緒に演奏することで何かを感じ取ってもらえたらと思います。
 
川嶋哲郎 プロフィール
1966年8月9日、富山県生まれ。
6才からピアノを始め、12才でトランペット、高校時代にテナーサックスに転向。
大学在学中に独学でジャズを始める。卒業後名古屋で会社員として勤務するが、原朋直(tp)と大坂昌彦(d)に出会い、27歳でプロに転向。テナー、ソプラノサックスだけでなく近年ではフルートも演奏。

大坂・原5、日野皓正5、大西順子6、日野元彦6等の活動を経て近年では東京銘曲堂(TMD)、森山威男グループ、メンバーを一新した自身のカルテットの他、ライフワークのソロ、デュオライブ等も精力的に実施。また日野皓正(tp)、山下洋輔(p)とのコンサートも不定期ながら数年に渡って開催。
自己バンドによるアフリカ(セネガル&ギニア共和国)での公演、定期的に単身渡仏しヨーロッパ各国の多数の演奏家との共演を果たす等、国際的にも表現の場を広げている。
2009年1月にはニューヨークとボストンで行われたイベントに竹澤悦子(筝)と共に招待され演奏。
同年より石森管楽器店にてセルフプロデュース公演を定期的に開催。さらには2010年より「サックス奏法研究会」を定期的に開催している。
また2007年より2010年までJazzLife誌にて「わがままサックス哲学」を連載、2011年より「気ままにジャズエチュード」を連載中。
2009年度より講師として洗足学園音楽大学での講座を受け持つ。その他、ヤマハミュージックアベニュー・石森管楽器での講座も行なう。
2010年にはジャズと日本文化の象徴である俳句を統合した「Jazz句会」に出演、ジャズプレイヤーの枠を大きく超え、日本人即興音楽家として独特な活動を続けている。

1999年に初リーダーアルバム「ETERNAL AFFECTION」を発表。
2004年からソロパフォーマンスをライブ収録した「天元」シリーズ4タイトル発表。
2006年からはジャンル・楽器問わず、様々なミュージシャンとのデュオアルバムがリリース開始。
最新アルバムは、カルテット名義のライヴ盤「 LAMENTATION(ラメンテーション) 〜 Live at Tokyo TUC 〜 」。
6/2(木) JAZZ&WINE
 
・日時 : 6/2(木)  19:00~22:00
 
・定員 : 18~24名
 
・会費 : 7,000yen (ワインとビュッフェとテラスミニライブ込の価格になります)
 
・主催 : 酒前線 きたなか
      金沢市片町1-4-20  TEL:222-6330
 
 
天候が良ければテラスでのライブ&ワイン会を考えております!!
お料理のほうもご用意させていただきます(ビュッフェスタイル)。
熊本、大分の震災を受けて一部の収益を寄付させていただきます。
 
最高のロケーションで贅沢なひと時いかがでしょうか。
ご予約制になります。
リバーサイドもしくは酒前線きたなか様までご連絡ください。
 
 
6月3日(金)村中千晶(p)トリオ
 
午後9時~12時 3ステージ チャージ 2000円 学生1000円
 
村中千晶(p) 他 篠崎文(vo) 
 
セッションもウェルカム!
6月4日(土)バーミリオンフィールド
 
午後8時~ 3000円(学生2000円)
 
「バーミリオンフィールド」
http://vermilionfield.com/index.html
 
今年の金沢ジャズストリートでも熱いフュージョンサウンドで人気を博したバーミリオンのメンバーがやってきます!
フュージョン好きは集まれ!!

朱 恵仁 (しゅ けいじん)PIANO http://keijinshu.com/
栗田 洋輔 (くりた ようすけ)SAX http://www.yosukekurita.com/
湯田 大道 (ゆだ おおみち)GUITAR http://blog.livedoor.jp/oyuda/
長谷川 晃 (はせがわ あきら)BASS http://www.rinkimo.com/hasse/
松田 "GORI" 広士 (まつだ ごり ひろし)DRUMS http://ameblo.jp/gori-ameba-fz/

ボストン・バークリー音大卒の朱(ピアノ)・栗田(サックス)の帰国をきっかけに、
既に様々なジャンルで活躍中のミュージシャンが集まり2005年に結成したコンテンポラリー・ジャズグループ。
メンバー全員が曲を書き、現在流行中のモダンでクールなクラブ・ジャズとは一線を画す、
70's以降のクロスオーバー・ジャズを現代の感覚で蘇らせたホットでエネルギッシュなオリジナル曲の数々は
『灼熱サウダージ』を合言葉にさながらステージを熱狂のお祭り騒ぎへと変貌させるパフォーマンスで、
京阪神を中心に幅広いファン層から支持を集めている。
2010年6月に、ファーストアルバム"Vermilion Field"を、
2011年11月に、セカンドアルバム"West-side Hill"をリリース。
2015年3月18日、
満を持してビクターよりサードアルバム「Feira」をリリース!!
6/5(日) BAR営業
 
21:00からの営業となります。
 
charge 1,000yen
6月7日(火)高雄飛(p)ソロ&デュオ
 
午後9時~12時 3ステージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
高雄飛(p) 篠﨑文(vo) 行武志乃(vo)
 
セッションもウェルカムです!
6月8日(水)ハヤマサ(gt)デュオ
 
午後9時~12時 3ステージ チャージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
ハヤマサ(gt) 篠崎文(vo) 
 
セッションもウェルカム!
6月9日(木)木村郁絵(p)ソロ&デュオ
 
午後9時~12時 3ステージ チャージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
木村郁絵(p) 篠崎文(vo) 
 
セッションもウェルカム!
6月11日 貸切 午後11時以降BAR営業
 
当ビル大家さんのお店6階【PIKAPIKA】の記念すべき周年パーティのため10時半まで貸切になります
 
その後11時ごろよりBAR営業
6/12(日) BAR営業
 
店長BAR営業となります。
生演奏はございません。
 
charge  1,000yen
6月15日(水)村中千晶(p)ソロ&デュオ
 
午後9時~12時 3ステージ チャージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
村中千晶(p) 篠崎文(vo)
 
セッションもウェルカム!
6月16日(木)木村郁絵(p)ソロ&デュオ
 
午後9時~12時 3ステージ チャージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
木村郁絵(p) 篠崎文(vo) 
 
セッションもウェルカム!
6月17日(金)18日(土)鈴木勲(b)2DAYS
 
6月17日(金)、18日(土) 午後8時半スタート 予約4000円(学生2500円)※当日500円UP
 
【GOD FATHER 鈴木勲(b)TRIO 2DAYS】
 
吉良創太(ds)http://ameblo.jp/nasuo891230/
 
ゲストシンガー 篠崎文(vo)
 
日本のレジェンドベーシスト、久しぶりの金沢、そしてリバーサイド降臨です!!
かつてあのアート・ブレイキー(ds)ジャズ・メッセンジャーズの一員としてツアーにも参加し、リアルタイムにジャズ界を生き抜いてきたゴッドファーザー、オマさんこと鈴木勲。御年なんと84歳(!!)。
彼のライブに来た人はまづ最初の音で圧倒される。音、スピード、あくなき向上心、そんなエネルギーが一瞬で伝わるからだ。
リバーサイドリニューアルオープンの時以来の金沢、2デイズ。どこまでも走り続けるその姿からぜひ全身でジャズを、生きるということを感じてください!!店主も二日間、数曲ご一緒させていただきます。
 
 
鈴木勲(b)

1933年東京生まれ。1956年アメリカ軍楽隊のキャンプでベースを弾く。東京自由が丘「ファイブスポット」のハウスバンドとして演奏していた時、1970年アートブレイキーに見出されてブレイキーの待つニューヨークへ単身渡米し、ジャズメッセンジャーズの一員として活動。メッセンジャーと共にアメリカ全土とヨーロッパを公演。合間をぬってニューヨークのジャズメンと共演し、交流を深める。アメリカより帰国しレフリーとして活動していたが、マル・ウォルドロン来日の際の共演で、ピアノ・トリオの分をわきまえたプレーは高く評価された。外国ミュージシャンとの共演は数知れない。セロニアス・モンク(p)、エラフィッツ・ジェラルド(Vo)、ウイントン・ケリー(p)、ロン・カーター(b)、ジム・ホール(g)、チャールズ・ミンガス(b)、ポール・デスモンド(as)、ケニー・バレル(g)、ボビー・ティモンズ(p)、フィリー・ジョー(ds)、デューク・ピアソン(p)レコードのリーダーアルバムは、50枚を超えているが、オリジナルアルバム「BLOW UP」(TBM)「陽光」(キング)は、日本ジャズ賞を受賞した。ベースの他、それぞれの楽器の性格を知る為に、色々な楽器をマスターする。
全ての楽器(セロ、ピアノ、バイブ、フルート、ドラム、ボーカル)にわたって数多くの若手ミュージシャン(日野元彦、渡辺香津美、秋山一将、井野信義、山本剛、益田幹夫、他)を育てる。2009年スイングジャーナルで南里文雄賞を受賞。スイスのインターネットラジオ、Radio Jazz Internationalで世界のジャズミュージシャンから20傑に選ばれ「JAZZ GOD FATHER」の称号をもらう。現在も、鈴木勲 OMA SOUND の中で若手ミュージシャンを育て続けているが、鈴木勲自身は、感性を磨き、日々練習を重ねて進化し続けている。

 
板垣光弘(p)
 
1971年11月23日、東京都中野区出身。4歳からクラッシックピアノをはじめる。ヤマハ音楽振興会ジュニア専門コース、桐朋学園大学附属子供のための音楽教室にて音楽の基礎を学ぶ。中学高校時代(東京都中野区立第九中、東京都立西高)は吹奏楽部でトランペットに熱中。92年中央大学法学部法律学科に入学、中央大学Swing Crystal Orchestraならびにモダンジャズ研究会に参加。Jazzと出会う。大学4年の時に再びピアノに転向。卒業後2年間サラリーマン生活を経験するが、Jazzへの情熱を断ち切れず、'98年1月退社。97年1月より辛島文雄氏に師事し本格的にJazz Pianoの勉強を始める。その後多くのコンテストに出場。
 '99年より宮崎勝央(as)カルテット、2000年より本田珠也(ds)クインテット、金井英人(b)ユニットにレギュラーメンバーとして参加。本格的にプロ活動を開始する。
以後、坂田稔(ds)、早川隆章(tb)、堀恵二(as)、佐藤春樹(tb)、河上修(b)、村上寛(ds)、鈴木勲(b)OMA SOUND、角田健一(tb)ビッグバンドなどのグループに参加のほか多くのセッション、サポート、レコーディングにも参加する。
 浜離宮朝日ホールにて毎年行われた女優宮本信子のJazz Liveのバンドリーダー並びにアレンジャーを2003年から8年間担当。
 自己のPiano Trio「板垣光弘JUNCTION」ではこれまでに2枚のアルバムを発表(06年「JUNCTIONⅠ」、10年「JUNCTIONⅡ」)。2006年8月には、音楽評論家瀬川昌久氏の推薦により、毎年日比谷公会堂にて行われている伝統ある「第38回サマージャズフェスティバル」出演。好評を得る。エリックマリエンサル(as)ボビーシュー(tp)など海外ミュージシャンとの共演の機会も得ている。2012年7月には成川修士(g)氏とのDUOアルバム「Bird& Wind」を発表。現在も東京新宿ピットインなどに定期的に出演。精力的に活動中。
昼ジャム変更のお知らせ 鈴木勲ワークショップ
 
6月18日 午後2時~ 4時半ごろまで 会費 1000円(破格です!
 
今月はさんでー昼ジャムのかわり、、といってはなんですが
レジェンドベーシスト、鈴木勲氏のワークショップを土曜日の2時から開催いたします。
ライブでは聞けない話や数々のミュージシャンを育ててきたオマさん(鈴木氏)の生きざまをたっぷりと味わっていただこう企画です。セッション的なものではないかもれないですが、実際音を出すこともあるかもしれませんので、管楽器の方は楽器をお持ちください。すべての楽器の方対象になります。
 
 
日曜の昼ジャムはお休みさせていただきます。
6月21日(火)高雄飛(p)ソロ&デュオ
 
午後9時~12時 3ステージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
高雄飛(p) 篠﨑文(vo) 行武志乃(vo)
 
セッションもウェルカムです!
6月22日(水)ハヤマサ(gt)デュオ
 
午後9時~12時 3ステージ チャージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
ハヤマサ(gt) 篠崎文(vo) 
 
セッションもウェルカム!
6月23日(木) 小松悠人(tp)酒井聡行(as)川島佑介(ds)
 
午後8時半~11時半 3ステージ チャージ 2500円 学生1000円
 
小松悠人(tp) 酒井聡行(as) 木村郁絵(pf) 川東優紀(bs) 川島佑介(ds)
 
東京から素晴らしいフロントマン、トランペットとサックス、ドラムを交えてのスペシャルセット!
セッションもウェルカム!
6月24日(金)前田有香子(p)トリオ
 
午後9時~3ステージ 2000円 学生1000円
 
前田有香子(p)斉藤桐(b) 川北隆博(ds)
 
セッションもウェルカムです!
 
6月25日(土)VOCALS
 
午後8時半~ 2ステージ 2000円(学生1000円)
 
「VOCALS」
 
ボーカル 中本美智子 高井まみ 篠崎文
 
木村郁絵(p) 川東優紀(b) 大桑宇一朗(ds)
 
 3人の個性あふれるボーカルフィーチャーDAY。
6階「PIKAPIKA」のマスターも久しぶりにドラマーとして登場です!
6月26日(日)rearrangement reactions
 

午後8時スタート 3000円

【rearrangement reactions】 

全曲自作のスコアによる毎回好評のナカヤマのリーダーライブ「singing with the piano trio」。

金沢で今もっともアツイボーカル、MASAの歌は必聴!!

今回はゲストにギタリストTK Miz、そして日本を代表するドラマー海野俊輔を迎えてのスペシャルセットでお届け。

 

中山とも(bass, effedt) MASA(vo) TK MIZ(gt) 木村郁絵(pf) 海野俊輔(dr)

 

6月28日(火)ボーカルセッション
 
午後8時半~11時過ぎ  2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
「リバーサイドボーカルセッション」
 
ホスト 村中千晶(p)山本進一(b)中沢宏明(ds)
 
 
毎月第4火曜日は恒例ボーカルセッション!!お客様がジャズを歌う日。
ご自分のキーの譜面を3部ご用意ください!参加してみたいけどわからないことがあればお気軽に店主まで!!
6月29日(水)村中千晶(p)ソロ&デュオ
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
村中千晶(p) 篠崎文(VO)
 
セッションもウェルカムです!
6月30日(木)木村郁絵(p)ソロ&デュオ
 
午後9時~12時 3ステージ チャージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
木村郁絵(p) 篠崎文(vo) 
 
セッションもウェルカム!