2017.4 SCHEDULE

 
[2017年]
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
4月1日(土)SWING46 リバーサイドスモールビッグバンド
 
オープン午後7時 スタート8時45分~2ステージ (11時ごろライブ終了)
チャージ 2500円 学生1500円
 
「SWING46 リバーサイドスモールビッグバンド」
 
<出演>
SWING46 10人編成のスモールタイプビッグバンド 
 
篠崎文 ボーカル
 
リバーサイドの人気ショーケース、SWING46ナイト。
お酒を飲みながらゴージャスなビッグバンドサウンドに酔いしれる時間をコンセプトに定期公演中。
今回は新曲をたくさんお届けします!!
そしていつもお天気MCで沸かせてくれたテナーサックスの飯田君が今回でSWINGを卒業!
彼の懇親のニューヨークステイトオブマインドを聞いてあげてください!
4月4日(火)高雄飛(p)デュオ
 
午後9時~ 12時ごろまで3ステージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
行武志乃(vo) 高雄飛(p)
 
セッションもウェルカム!
4月5日(水)木村郁絵(p)デュオ
 
午後9時~ 12時ごろまで3ステージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
篠崎文(vo) 木村郁絵(p)
 
セッションもウェルカム!
4月6日(木)木村郁絵(p)デュオ
 
午後9時~ 12時ごろまで3ステージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
篠崎文(vo) 木村郁絵(p)
 
セッションもウェルカム!
4月7日(金)村中千晶(p)トリオ
 
午後9時~ 2000円(学生1000円)
 
村中千晶(p) 他
 
篠崎文&行武志乃(vo)
4月8日(土)REIKO with Big Tree “76Kaarawan Live"
 
午後8時半~2ステージ 3500円
 
金沢ジャズストリート2014コンペティション グランプリバンド
「REIKO With BIG TREE」
 
 
金沢ジャズストリートでも人気を博したバイオリンカルテット「REIKO with BIG TREE」の登場です!!
ジャズ、やワールドスタンダードを中心にどんなリスナーの方もきっと笑顔になる楽しいステージをぜひ!!
REIKO (バイオリン) 宮川真由美(p) 藤村竜也(b) 岡本健太(ds) ゲスト 行武志乃(vo)
 
REIKO(vln):
相愛大学音楽学部卒業。3歳よりピアノ、4歳よりバイオリンを始める。17歳でソロリサイタル開催。ワルシャワショパ
ン音楽院マスターコース取得、ニースサマーフェスティバル参加、スザンナゲスナー、オリビエ・シャルリエ、ヤコー・
ビッチ氏に師事。クラシックで培った豊かな表現力とジャンルにとらわれない幅広く、個性的な演奏スタイルで好評
を博す。2001年よりジャズバイオリンカルテット「ffao(ファオ)」、2006年に初リーダーのユニット「Lei」を結成。
現在はリーダーバンド、レイコカルテット、sonido majoでライブハウス、スタジオワーク、室内楽で活動する傍ら、
後進の指導にも力を注いでいる。
 
Big Tree :( 宮川真由美・岡本健太・藤村竜也)
2012年に結成。ピアニスト宮川真由美をリーダーに、ピアノトリオの編成で、ジャズ、ラテン、クラシックやポップス、
民族音楽、現代音楽など、幅広いジャンルに対応する。ベース藤村竜也は、コントラバス、4弦から7弦のエレキベースを
駆使、岡本健太はドラム、パーカッションの両方を演奏する。三人の明るいキャラクターと、情熱溢れる演奏が特徴。
 
宮川真由美(pf)
大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。クラシックはもとより、ジャズ、ラテン、ゴスペル、邦楽、R&B、ブルース等、
幅広いジャンルで演奏活動を行う。ロックバンドでも活動、奈良で開催されたロックのコンテスト大仏フェスティ
バルでグランプリ獲得。 2005年5月に中国琵琶奏者エンキと共に大阪国際室内楽フェスタで銀賞受賞。 6月、2回
目のクラシックのリサイタルを開催した。 現在はラテン、サルサ、ゴスペル、ブルース、ファンク、R&B、邦楽楽器と
のコラボレーションや、世界の音楽を幅広くとりあげたソロライブや自己のジャズピアノトリオなど、幅広いジャ
ンルで活動中。踊るピアニストと呼ばれる。また、ミュージカルや演劇等の作・編曲も行っている。
岡本健太(ds)
1989年生まれ。12才で楽器を始め、吹奏楽の名門校天理高等学校に進学、全日本吹奏楽大会でグランプリ受賞。
大学進学と共に本格的にJAZZドラムを始める。その傍らいろんなサルサバンドにて本格的にラテン楽器を学ぶ。
森村献、安藤弘等のラテンミュージシャンと共演。ラテンとジャズのリズムを主とし、パーカッションとドラムの
完全な使い分けを売りとして関西を中心に活動している。現在は、熱帯ジャズ楽団のドラマーとしても活躍中。
 
藤村竜也(b)
1984年奈良県出身。11歳でベースギターを始め、15歳で奈良市立一条高校吹奏楽部でコントラバスを始める。
奈良市立一条高校を卒業後、大阪音楽大学に進学。在学中に元NHK交響楽団主席奏者池松宏氏の公開レッスンを
受講。学内の選抜演奏会にも出演。また在学中は異端児的な存在で独自の展開をし大学時代を過ごす。 2007年に
大学を卒業し、現在は関西を中心にジャンルを問わず活動中。コントラバスにおいてはピチカート、アルコ問わず
様々な表現を用い、独自の表現を追求。ベースギターも弦の本数や大きさ問わず、楽曲に最も適したサウンドを表現。
その演奏性の幅広さや表現力の豊かさを評価されている。
4月11日(火)村中千晶(p)デュオ
 
午後9時~ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
行武志乃(vo) 村中千晶(p)
 
セッションもウェルカム!
4月12日(水)ハヤマサ(gt)デュオ
 
午後9時~ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
篠崎文(vo) ハヤマサ(gt)
 
セッションもウェルカム!
4月13日(木)バー営業のみ
 
本日は出演者の病欠により演奏がありません。 ご了承ください。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。 バー営業のみとなります。
4月14日(金)高雄飛トリオ with 行武志乃(vo)
 
午後9時~ 3ステージ 2000円 学生1000円
 
高雄飛(p) 川東優紀(b) 中沢宏明(ds) 行武志乃(vo)
 
 
4月15日(土)濱西公博(sax)カルテット
 
 午後8時半~ 2ステージ 2000円(学生1000円)
 
濱西公博(sax) 遠藤豪(gt)中山トモ(b) 中沢宏明(ds)
 
北陸No.1サックス奏者、濱西公博をフロントに迎え、NY帰りのギタリスト、遠藤豪とともに送るカルテット。 アフターセッションもありです! ※ 当初の白井さつき、篠崎文のツインボーカルライブは出演者の事情により今回は延期となりました。 ご了承下さい。
4月18日(火)高雄飛(p)デュオ
 
午後9時~ 12時ごろまで3ステージ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
篠崎文(vo) 高雄飛(p)
 
セッションもウェルカム
4月19日(水)村中千晶(p)デユオ
 
午後9時~ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
篠崎文(vo) 村中千晶(p)
 
セッションもウェルカム
4月20日(木)木村郁絵(p)デュオ
 
午後9時~ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
篠崎文(vo) 木村郁絵(p)
 
セッションもウェルカム!
4月21日(金)木村郁絵(p)トリオ
 
午後9時~ 40分 3ステージ 2000円(学生1000円)
 
木村郁絵(p)中山トモ(b)中沢宏明(ds) 篠崎文&行武志乃(VO)
4月22日(土)田口理恵(vo)&山野友佳子(p)
 
午後8時半~ 3000円 (学生2000円)
 
 
 
東京で人気のボーカルとピアニスト、キュートで元気いっぱいのふたりがあなたを笑顔にするライブを!
 
 
<田口理恵(vo) Profile> 東京生まれの関西育ち。 4歳よりピアノを始め、ヤマハJOCで幼少期から 作曲、アンサンブル、即興演奏などを学ぶ。 武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。 ラウンジピアニストとして 都内ホテル、レストランなどで数多くの演奏を行う中、 ふとしたきっかけで始めた弾き語りが好評となり、 自身も徐々に歌、そしてJAZZの魅力に惹き込まれて行く。 その後本格的にJAZZヴォーカリストとしての活動を開始。 2010年10月都内JAZZレストランで ヴォーカリストデビューをしたのを皮切りに、 東京倶楽部、六本木サテンドール、代々木Naru等、 都内ライブハウスに多数出演する他、 弾き語りでは東京ドームホテルのアーティストカフェ等、 都内バーにレギュラー出演中。 Jazzを中心にPopsオリジナル曲など 様々なジャンルの曲を独自の感性で届けている。 2014年12月10日、 自身のオリジナル曲2曲を含む4曲入りの ミニアルバム『ARUITEIKOU』をリリース。 JAZZとは違う、 ポップな一面を前面に出した一枚に仕上がっている。 2016年2月には初のフルアルバム『The Gift』をリリース。 ピアニスト遠藤征志がアレンジを担当、 Sax多田誠司、バイオリン里見紀子、ギター田辺充邦を迎えた sextetの豪華な1枚となっている。 ビブラートが深く心地良い歌声が魅力の、 今後益々活躍が期待されるヴォーカリスト。
 
 
 
山野 友佳子(やまの ゆかこ) 3歳からヤマハ音楽教室でピアノを習い始める。 東京音楽大学付属高等学校~同大学へ進学し本格的に音楽を学び始める。 18歳からジャズを習い、演奏活動を開始。 その後、自身のオリジナル楽曲の演奏活動も開始。 ジャズピアノを清水 絵理子氏に、クラシックを小高 明子氏、稲田 潤子氏に師事。 また、学内にてペーテル・ヤブロンスキー氏の公開レッスンを受講。 2015年6月にオリジナル曲を収録した2ndアルバム、 『2nd Stage』納 浩一(ba)藤井 学(ds)をリリース。 2015年9月から『読売プレミアム』よりコラム連載中。 現在多くのライブハウスやフェスティバルに出演、 台湾・香港・フランス・スペイン・アメリカでの海外公演や 海外のアーティストと共演するなど、 幅広い地域とジャンルで活動を展開している。 その他、KORG Cafe Style認定講師、リー・エバンス協会研究員。
4月25日(火)リバーサイドボーカルセッション
 
午後8時半 2000円(平日女性500円オフ 学生1000円)
 
 
ホスト 村中千晶(p)山本進一(b)中沢宏明(ds)
 
第4火曜日は恒例ボーカルセッション!あなたもジャズを歌ってみませんか?
アットホームな会なので初めての方もお気軽にご参加ください。
4月26日(水)SARI ”and I'll sing once more" Release Tour 2017
 
午後8時半~ 2ステージ 予約3500円 当日500円アップ
 
【SARI "and I’ll sing once more” Release TOUR 2017】

紗理vo http://www.sariswing.com/SARI_OFFICIAL_WEBSITE/2ndalbum.html
成田祐一pf http://www.geocities.jp/jazzpiano_s/
中林薫平b  http://blogs.yahoo.co.jp/kunpei1981
河村亮ds  http://akgroove.cocolog-nifty.com/
 
JAZZ JAPAN誌で大きく取り上げられたデビュー・アルバム「The Sweetest Sounds」から4年、ツアーを経て磨かれたクリエティヴィティとイマジネーション。多彩なアプローチでレコーディングされた待望の2ndアルバムを引っさげ、レコーディングメンバーであるピアニスト成田祐一、ベース中林薫平、ドラム河村亮、と共にリバーサイド初登場!!!


紗理プロフィール
1985年横浜生まれ。ジャズサックス奏者、中村誠一(T.sax)の娘。5歳よりダイアナ石山Song&Danceミュージカル教室に通いダンスと共にミュージカルナンバーを学ぶ。 ’04年洗足学園音楽大学入学と同時に音楽活動を精力的に始め、在学中から数々のCMソングやナレーションなどで活躍。’08年同大学を首席で卒業後、ボストンのバークリー音楽大学に留学。NYでライブ活動なども行う。’13年、待望のデビューアルバム『The Sweetest Sounds』リリース。同年11月“Osaka Asian Dreams Jazz Competition 2013”で優勝。ソロ活動と並行して、出口優日とのジャズコーラスユニットChai-Chee Sisters(チャイチーシスターズ)でも活躍中。







4月27日(木)木村郁絵(p)デュオ
 
午後9時~ 2000円(女性平日500円オフ) 学生1000円
 
篠崎文(vo) 木村郁絵(p)
 
セッションもウェルカム!
4月28日(金)日景修(b)トリオ with 濱あきこ(VO)
 
午後8時半 2ステージ 2500円(学生1500円)
 
【日景修(b)トリオ feat.濱あきこ(VO)】
 
 日景修(b) 木村郁絵(p)中沢宏明(Ds)  ゲストシンガー濱あきこ
 
名古屋を中心に全国を飛び回るベーシスト、日景修と木村のトリオに美しいシンガー、濱あきこがゲスト参加し
ジャズの魅力を伝えます。
アフターセッションもあり!ボーカルの方も楽器の方もぜひ。
4月29日(土)井上信平(fl)with 福井直秀クインテット
 
午後8時半~ 2ステージ 3000円(学生2000円)
 
【 井上信平 with 福井直秀クインテット 】
 
スペシャルゲスト 井上信平(fl) http://shimpei-musicworld.com/
 
福井直秀(fl) 林真信(gt) 村中千晶(pf) 中山トモ(b) 中沢宏明(ds)
 
日本のジャズフルート奏者といえばこの人!自己のリーダーバンド、数々の有名アーティストたちのライブ、レコーディング等で日本のフルート奏者としての第一人者、井上信平と北陸で愛弟子として活躍する福井直秀との師弟ライブ。おもわず体が動きだす!そんな熱い夜を!
 
井上信平プロフィール
 
1957 年 10 月 18 日生まれ。A 型。東京芸術大学附属高校卒業後、アメリカへ留学。ボストンのバークリー音楽院、ニューヨーク・マネス音楽院に学び、卒業後ニューヨークにて活動を開始。著名なジャズクラブやアメリカ各地のジャズフェスティバル、レコーディングプロジェクト等で演奏を重ね、90 年カーネギーコンサート、91 年全米で CD をリリースするなど着実に活動の場を広げる。

91 年より定期的に日本に戻り、全国コンサート、ライブ、スタジオミュージシャンとして、 CM ・ドラマなど幅広いジャンルで活躍。 94 年よりソウルを始め東南アジアにも活動の範囲を広げる。

97 年にはジャズと邦楽を融合させた CD 『中村喜春&小唄メッセンジャーズ』 をプロデュース。 98 年にはクラウンレコードより『スケッチブック』をリリースし大きな話題を呼ぶ。

 

2000 年には ROLAND 主催でプロディースも兼ねた 4 都市ツアーや小野リサ全国ツアー、小柳ゆき、織田裕二、ゴンチチなどとのレコーディング等で、アレンジャー・プロデューサーとしても注目を浴び高い評価を得た。年末にはごきげんな JAZZ アルバム『 First Take 』がリリースされた。

そして、2001 年には、世界的なフルートの巨匠 HERBIE MANN (ハービーマン)との共演を実現させた『スケッチブック 』が 8 月にリリースされた。

現在、気の合った仲間との しんぺいバンド を中心に、その他国内外を問わず多くのコンボに参加。国内及びニューヨークなどの LIVE ハウスで精力的な活動を続けている。