2017.5 SCHEDULE

 
[2017年]
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 |
7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
5月2日(火)高雄飛(p)行武志乃(VO)
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ)学生1000円
 
高雄飛(p)行武志乃(VO)
5月3日(水)木村郁絵(p)篠崎文(VO)
 
午後 9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ) 学生1000円
 
木村郁絵(p)篠崎文(VO)
5月4日(木、祝)ゴールデンウィークセッション!feat.海野俊輔
 
午後7時オープン、 午後8時スタート 2500円(学生1500円)
 
【ゴールデンウィークセッション!feat。海野俊輔(ds)】
 
ホスト
海野俊輔(ds)http://umishun.com/
木村郁絵(p) 中山トモ(b)
 
ゴールデンウィークまっただ中、リバーサイドでジャムセッション!!
8時からの1stステージではスペシャルゲスト、海野俊輔をフィーチャーしライブを。
2ndステージからは無制限ジャムセッションです!!!
ゴールデンウィーク何をしようかな~とお考え中のあなた、ボーカルの方も楽器の方もぜひご参加ください。
もちろん、リスナーとしても楽しめます!!
 
5月5日(金)momoholic アコースティックver.
 
午後8時半~ 2ステージ 2000円
 
【momoholic アコースティックver.】
 
 
Vocal momo Chorus  Rie・Mii・Kawa-D Bass 村田健 Guitar  小山北斗 Drum  BOB長嶋   Kb 吉田拓史   Tp ナカハマ
 
Voのmomoは15歳で渡米、22歳で渡英。ロンドンを中心にクラブ・ライブハウスなどで活動。後にDavid Bowie、Stevie Wonder、Roy Ayersなどと活躍するドラマーDennis Davisと共に、Soul・R&BをベースにAcid jazzの楽曲制作を行い、ロンドン、東京へと活動の幅を広げる。2005年末帰国後、地元金沢でファンク・クロスオーバーのベーシスト村田健と共にSoul・R&Bバンドmomoholicを結成し、現在に至る。 ブラックコンテンポラリーやAcid Jazz寄りのダンスミュージックを標榜していたが、最近はディープでアダルトなR&Bのグルーヴも追求、ジャンルの幅を広げている。 現在の活動は、北陸を中心に県内外の各ライブスポットでの演奏のほか、年に一・二回ペースで自主企画のワンマンライブを開催している。
 
モモちゃんのソウルフルな歌声にこんなボーカルが金沢にいたのか!!初めて会ったときの衝撃はいまでも忘れません!!今夜はぜひその歌声とメロウなR&Bサウンドにしびれてください!
5月6日(土)CHIKO&SPECIAL SESSION
 
午後8時半~ 2ステージ  2000円(学生1000円)
 
 
【CHIKO & special session(spin-off from 六弦部)】
 
 
CHIKO(vo) 廣井謙次(gt) 遠藤豪(gt) 中山とも(ba) 猪原悠(dr from VSOPsessions)
 
 
富山のソウルディーバ、「CHIKO」がよいよ金沢リバーサイドに初登場! リスナー、ミュージシャン問わず高い評価を得るソウルフルな歌声、そしてジャズ、ソウルとジャンルを問わず歌いこなす高い歌唱力は必聴。 さらに今回はDJ大塚広子のコンパイルシリーズ「Piece the next」にも参加したジャムバンド、VSOPsessionsリーダーでドラマーの猪原悠を迎えてのスペシャルなセッション!よりダンサブルなビートで迫ります。 六弦部主催の廣井兼次、NYから帰国中の遠藤豪、それぞれ富山を代表する二人のギターバトルにも注目です。
5月9日(火)村中千晶(p)行武志乃(VO)
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ)学生1000円
 
村中千晶(p)行武志乃(VO)
5月10日(水)ハヤマサ(gt)デュオ
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ)学生1000円
 
ハヤマサ(gt)篠崎文(VO)
5月11日(木)多田誠司(sax)and スガダイロー(p)
 
午後8時半~ 2ステージ 3500円(学生2500円)
 
【多田誠司(sax)and スガダイロー(p)】
 

日本を代表するアルト・サックス奏者、多田誠司と、山下洋輔が後継者と認めた超絶ピアニスト、スガ・ダイロー。
これぞジャズのデュオの醍醐味!!!日本屈指のプレイヤー二人による熱い熱いライブならではの興奮を!!超オススメです!!追随を許さないピアニスト、スガダイロー、いよいよリバーサイド初登場!!             

アーティストについて

多田誠司…1960年、香川県高松市生まれ。中学、高校の吹奏楽部でフルートと指揮者を担当。岡山大学入学と同時にジャズ研究会に入部、アルトサックスに転向。88年に上京して音楽活動を開始する。92年『The Blues Walk』にフィーチャーされ、脚光を浴びる。93年、キングレコード『日本ジャズ維新ジャム』のレコーディングに参加。94年、猪俣猛『Japan Just Jazz All Stars』でメキシコ公演。96年、大西順子(P)クインテットで海外一流ジャズメンと共演した。97年には、JAZZWORKSHOPの一員としてブルーノート公演。97年初リーダー作『THE GIG』(東芝EMI)リリース。スイングジャーナル誌「日本ジャズ賞」第3位を獲得。ブランフォード・マルサリスとブルーノートで共演。99年「SLASH!」リリース。99年~09年、日野皓正グループのレギュラーメンバーとして活動。国際交流基金主催アジア諸国での公演に参加。05,09年には佐藤允彦SAIFAで欧州をツアー。現在『GH4』『Z's』『田鹿雅裕QUINTET』等のレギュラーの他、様々なセッションで活躍中。また、洗足音楽大学および銀座YAMAHAアネックス、Da Capoで講師として教鞭をとる。

スガダイロー…ピアニスト。1974年生まれ鎌倉育ち。洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事、卒業後は米バークリー音楽大学に留学。帰国後「渋さ知らズ」や「鈴木勲OMA SOUND」で活躍し、坂田明や森山威男、小山彰太、田中泯とも共演を重ねる。2010年には山下洋輔とのデュオライブが実現。自己のトリオ(東保光 b、服部マサツグ ds)での活動のほか、向井秀徳(ZAZEN BOYS)、七尾旅人、中村達也(LOSALIOS、ex:BLANKEY JET CITY)、志人(降神、TriuneGods)、灰野敬二、U-zhaan、仙波清彦、MERZBOW、吉田達也(ルインズ、是巨人、ZENI GEVA)らと即興対決を行う。

5月12日(金)高雄飛(p)トリオ
 
午後9時~ 40分3ステージ 2000円(学生1000円)
 
高雄飛(p)川東優紀(b) 中沢宏明(Ds) 行武志乃(VO)
5月13日(土)スタッフォード・ハンター(tb)カルテット
 
午後8時半~ 2ステージ 2500円(学生1500円)
 
【スタッフォード・ハンター(tb)カルテット】
 
スタッフォード・ハンターhttps://www.staffordhunter.com/
 
毎年この時期に日本ツアーするアメリカのジャズトロンボーン奏者、スタッフォードのリバーサイド公演。
デュークエリントン楽団のメンバーとしても活躍する彼と北陸の精鋭メンバーとのコラボライブ!!
ジャズ、アフロキューバンなサウンドをひっさげ、本場ニューヨークの風を吹かせます!!
セッションもあり!
5月16日(火)高雄飛(p)行武志乃(VO)
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ)学生1000円
 
高雄飛(p)行武志乃(VO)
5月17日(水)高雄飛(p)篠崎文&中本美智子(VO)
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ)学生1000円
 
高雄飛(p)篠崎文 中本美智子(VO)
5月18日(木)木村郁絵(p)篠崎文(VO)
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ)学生1000円
 
木村郁絵(p)篠崎文(VO)
5月19日(金)木村郁絵(p)トリオ withボーカル
 
午後9時~ 40分3ステージ 2000円(学生1000円)
 
木村郁絵(p)中山トモ(B) 中沢宏明(Ds)
篠崎文、行武志乃(VO)
5月20日(土)リバーサイドスモールビッグバンド SWING46
 
オープン午後7時 スタート8時45分~2ステージ (11時ごろライブ終了)
チャージ 2500円 学生1500円
 
「SWING46 リバーサイドスモールビッグバンド」
 
<出演>
SWING46 10人編成のスモールタイプビッグバンド 
 
篠崎文 ボーカル
 
リバーサイドの人気ショーケース、SWING46ナイト。
お酒を飲みながらゴージャスなビッグバンドサウンドに酔いしれる時間をコンセプトに定期公演中。
今回も新曲をたくさんお届けします!!
 
5月23日(火)ボーカルセッション
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(平日女性500円オフ 学生1000円)
 
「リバーサイド ボーカルセッション」
 
 ホストミュージシャン
村中千晶(p) 山本進一(b) 中沢宏明(ds)
 
第4火曜日恒例、お客様がピアノトリオで歌うボーカルセッションです!!
歌われる方はご自分のキーの譜面を3部ご用意ください。
譜面などわからないけど、ジャズを歌ってみたいという方もウェルカム!
アットホームにやっておりますのでぜひお気軽にご参加ください
5月24日(水)ハヤマサ(gt)デュオ
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ)学生1000円
 
ハヤマサ(gt)篠崎文(VO)
5月25日(木)平賀マリカ(vo)カルテット
 
午後8時半~ 2ステージ 4000円(学生3000円)
 
【平賀マリカ(vo)カルテット】
 
平賀マリカ (vo) https://sites.google.com/site/maricajazmin/
堀秀彰(pf)  http://horinky.withmusic.jp/
山下弘治(bs) http://www16.plala.or.jp/cb-yama/
海野俊輔(Dr) http://umishun.com/
 
・平賀マリカ プロフィール
2001 自身初のジャズ・スタンダード集『マイ・シャイニング・アワー』を発表。
2003 【第19回日本ジャズボーカル賞優秀歌唱賞】受賞。
2006 エリック・アレキサンダー(sax)との共演盤『フェイス』を発表。《スイングジャーナル選定ゴールドディスク》を獲得。
2007 デビッド・マシューズ(p, arr)率いるマンハッタン・ジャズ・クインテットと共演した『クロース・トゥ・バカラック』を発表。前作に続き《スイングジャーナル選定ゴールドディスク》を獲得。リリース後、TOKYO FMホールでのマンハッタン・ジャズ・クインテットとのジョイントコンサートを開催。
2008/1 【第41回(2007年度)スイングジャーナル主催ジャズ・ディスク大賞ボーカル賞(国内部門)】を受賞。
2008/4 サントリーホールでの記念コンサートを開催。
2008/5 リリースの”大人のラヴ・ソング集”『モア・ロマンス』に続き、
2008/11 ボサ・ノヴァ誕生50周年のメモリアル・アルバムとして、アレンジャー、ギル・ゴールドスタインを筆頭に、マイケル・フランクス(vo)やマルコス・ヴァリ(vo)、フィル・ウッズ(sax)、ケニー・ギャレット(sax)、ランディー・ブレッカー(tp)等々、メンバーが参加した『バトゥカーダ~ジャズン・ボッサ~』を発表。自身三枚目となる《スイングジャーナル選定ゴールドディスク》を獲得。
2009/1 2年連続となる【第42回(2008年度)スイングジャーナル主催ジャズ・ディスク大賞ボーカル賞(国内部門)】を受賞。
ホールコンサート、ジャズ・フェスティバルなどの公演以外にも、ラジオプログラムでのパーソナリティや、音楽専門誌上でのルポ執筆等、多岐に渡る活動を展開。
5月26日(金)羽田正英(gt)トリオ withボーカル
 
午後9時~ 40分3ステージ 2000円(学生1000円)
 
羽田正英(gt) 加賀円将(b)YOUSUKE(ds)篠崎文、行武志乃(VO)
5月27日(土)MUSA LIVE 2017
 
午後8時半~ 3000円(学生2000円)
 
【MUSA LIVE 2017 ~南米の神秘、東洋の情熱~】
 
MUSA(p)from アルゼンチン
中本美智子(vo) John(tp) 中山トモ(b)ヤチシンヤ(ds)
 
 
5月31日(水)高雄飛(p)篠崎文(VO)
 
午後9時~ 3ステージ 2000円(女性500円オフ)学生1000円
 
高雄飛(p)篠崎文(VO)